スポンサーリンク
ラーメン・つけ麺

【新宿】「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」の「特製らぁ麺&金目鯛茶漬け」 金目鯛のアラ出汁を使った人気ラーメン店【ラーメン】

今回ランチをいただくのは西武新宿線の西武新宿駅より徒歩1分。

金目鯛の出汁を使ったスープが人気のラーメン店「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんです。

 

本日は午前中の仕事が予定より早く終わり

少し早めのランチとなりました。

 

時刻は11時10分を過ぎたところ

以前から気になっていた「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんのオープンは11時です。

 

12時前ならスムーズに入れるのではと思い

向かってみることにしました。

「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんに到着。

西武新宿駅前のマクドナルドとパチンコ店の間の道沿いにお店があります。

 

お店に着いたのは11時20分前くらい

席はまだ空いているようです。

店頭には写真付きのメニューが掲示。

今回は「金目鯛らぁ麺」をいただきたいと思います。

 

ちなみに店内の券売機には料理の写真がありません。

初訪問の時はこちらでメニューを確認してから入店することをおすすめします。

それでは「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」の初訪問

さっそく入店です!

 

ちなみに西武新宿駅以外から「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんに向かう場合は

新宿西口駅から徒歩3分ほど、新宿駅から徒歩4分ほどとなります。

【新宿】「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」ランチ利用時の状況・メニューなど

「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんの席数は16席

席はカウンター席のみです。

 

今回は11時20分頃に訪問して、4~5席程度埋まっている状態

私の後に4~5名ほどぽつぽつと入店が続きました。

 

ピークタイムは混雑が予想されますので

可能であれば12時前の訪問がおすすめです。

メニューを紹介

入店してまずは券売機で食券を購入します。

今回は「特製らぁ麺」と「金目鯛茶漬け」の食券を購入。

 

「特製らぁ麺」はチャーシューとメンマが増量、味玉付きの人気No.1メニュー

「金目鯛茶漬け」は残ったスープでお茶漬けをいただく〆メニューとなっています。

 

店員さんに案内されてカウンター席に座り食券を渡します。

「金目鯛茶漬け」はラーメンを食べ終わったタイミングでオーダーするとのことです。

注文時の状況と時間帯・雰囲気

木製のきれいなカウンター席に着席。

お水のコップと蛇口が各席にあります。

 

感染症対策のパネルがしっかり固定されており

適度な広さの一人分用スペースが確保されています。

各席にお水のコップと消毒用アルコールが置かれていました。

卓上調味料なしはめずらしいですね。

追加メニューは後から店員さんに伝えても大丈夫とのこと。

替玉100円は非常に魅力的です。

こちらは「金目鯛茶漬け」の説明書きです。

本日はラーメンスープもしっかりいただきたいと思います。


【新宿】「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」の「特製らぁ麺&金目鯛茶漬け」を食べた感想&レビュー

注文から3~4分ほどで「特製らぁ麺」が登場!

どんぶりから金目鯛の良い香りがします。

 

それでは本日のランチメニュー

「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんの「特製らぁ麺」をいただきます!

まずはスープから一口。

スープをすすると…金目鯛の濃厚な香りが口いっぱいに広がります。

 

事前に「金目鯛のアラをメインに炊いたアラ出汁スープ」と確認していましたが

金目鯛の風味が想像以上に濃厚で…ググっと旨味が押し寄せてきます!

 

特徴的なのは魚介の旨味を強く感じさせながら

魚臭さのようなクセは感じないことです。

 

金目鯛の上品な味や香りを出しつつ

あっさり系とも感じられる美味しいスープ…これは美味いです。

チャーシューはレア系の「ほぐしチャーシュー」

そのまま食べるとふわふわした優しい食感と確かな旨味を感じます。

チャーシューをちょっとスープにつけると

レア系のチャーシューに火が通り色が変わります。

 

金目鯛の濃厚なスープを含んで味わい深くなったチャーシュー

こちらもパクっと…これもまた美味い!

 

ラーメンを食べながら、高級な「しゃぶしゃぶ」をしているような気がしてきました。

ふわふわとした「ほぐしチャーシュー」はやみつきになる美味さです。

麺は全粒粉の細麺が使われていて

気持ちの良い噛み応えがあります。

 

ストレート系の麺に見えますが

軽く手もみされているような口当たりの良い麺です。

 

この全粒粉の細麺がスープに良く絡んで美味い!

スープの美味さもあって、ズズッとすすりたくなる美味いラーメンです!!

メンマは穂先メンマが使用されています。

シャキシャキとした噛み応えが美味しい。

麺は量もしっかりあって食べ応えがあります。

美味しくてどんどんすすってしまう!

味玉は今回も最後に登場です。

やはり好きなものは最後に残してしまうんですよね。

 

白い味玉はめずらしい気がします。

こちらもいただきます!

二つに割ると鮮やかな黄身が登場!

濃厚な旨味の「マキシマムこいたまご」が使用された味玉です。

 

本当に何個でも食べたくなる味玉。

スープにつけるとさらに美味しいです。

どんぶりの底のチャーシューも残さずすくっていただきます。

しっかり火が入って、スープが染みたチャーシューも美味いです。

 

ラーメンをいただいたところで

店員さんに〆の「金目鯛茶漬け」をオーダー。

〆メニューの「金目鯛茶漬け」が到着しました。

ご飯の上には炙った金目鯛の切り身が乗っています。

 

ハマグリ出汁が添えられたご飯に金目鯛のスープを注ぎます。

ちなみに薬味はワサビが付いています。

ちょっとスープを注ぎすぎたかもしれません(汗)。

そして、つい味玉も乗せてしまいました。

 

好きなものがふんだんに乗った〆メニュー

「金目鯛茶漬け」をいただきます!

レンゲですくって一口。

上品な旨味のお茶漬けです。

 

スープにつけても炙った金目鯛の風味はしっかり感じられます。

金目鯛のスープはハマグリ出汁の影響か、やや優しくマイルドになりました。

 

途中で薬味のワサビを足して味変…ワサビがよく合いますね。

個人的にはワサビ入りがかなり好みです。

 

「特製らぁ麺」も「金目鯛茶漬け」も存分に味わい大満足!

金目鯛のラーメンスープも完飲してしまいました!!

本日もしっかり完食!

ごちそうさまでした!!

 

「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんでいただく「特製らぁ麺&金目鯛茶漬け」

大変美味しくいただきました。

 

金目鯛のアラ出汁を使ったスープが抜群に美味しかったですね。

魚介の旨味をしっかり感じつつ、クセや臭みを残さない上品な風味。

 

次に来た時は数量限定メニューの「金目鯛白湯らぁ麺」や

「金目鯛つけ麺」も食べてみたいと思います。

 

濃厚な旨味溢れる金目鯛のラーメンが食べたいときは、

ぜひ「らぁ麺 鳳仙花 新宿店」さんを訪問してみてください。

 

最後にもし今回の記事がお役に立ちましたら、

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こちらのボタンをタップして応援していただけると、

とても嬉しく励みになります。

 

それでは次回もまた「うまさばつぐん!」な美味しいお店をご紹介しますので、

ぜひご覧ください。ではでは、また次回!


らぁ麺 鳳仙花 新宿店 お店の情報

■店名:ラァメン ホウセンカ シンジュクテン

■住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目24−6 鶴切ビル 1F

■営業時間:11:00〜23:00(L.O22:45)※スープ切れ次第、早終いあり

■定休日:無休

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、

ご来店前に店舗にご確認ください

こちらの記事もおすすめ!
近所のオススメ飲食店をもっと探す
アジア・エスニック

【新宿】「バリラックス ザ ガーデン 新宿」の「石焼きナシゴレン」 結婚式の二次会やドラマ撮影のロケ地としても有名なリゾートレストラン【ランチ&ベビーカーOK】

2023-06-22
東京グルメブログ うまさはばつぐんだ!
今回はまた妻と赤ちゃんとお出かけです。 妻がお世話になった方に贈り物を買いたいというので家族で新宿へ。 その途中で少し早 …